|脱毛レーザー|腋臭(わきが/ワキガ)|眼瞼下垂|二重まぶた(埋没法)|にきび/ニキビ|しみ/シミ|しわ/シワ|
|ほくろ/ホクロ|多汗症|ヒアルロン酸|ボトックス|プラセンタ|練馬区春日町|皮膚科|さいとうクリニック|
皮膚科・形成外科 さいとうクリニック TEL) 03-3926-5402

HOME 皮膚科 形成外科 美容外科 脱毛レーザー 腋臭(わきが) 眼瞼下垂
二重まぶた(埋没法) しわ治療 しみ治療 院長紹介 価格表(美容) FAQ アクセスMAP

脱毛レーザー/腋臭(わきが/ワキガ)/眼瞼下垂/にきび/しみ/そばかす/黒子(ほくろ) 練馬区春日町 さいとうクリニック
しみ治療脱毛レーザー/腋臭(わきが/ワキガ)/眼瞼下垂/にきび/しみ/そばかす/黒子(ほくろ) 練馬区春日町 さいとうクリニック





しみ治療

 しみには、紫外線や加齢によってできる比較的円形の老人性色素斑やホルモンバランスの乱れて出来る両側の頬が全体的に黒ずんでみえる肝斑があります。
 老人性色素斑、雀卵斑(そばかす)に対しては、レーザー治療を行っています。レーザー照射後は、レーザーに反応した部分は黒っぽく焦げた様な状態となり、4〜5日で、薄皮がはがれて、きれいになる感じです。しみの色素の濃いほうが反応が出やすいです。レーザーの反応には、個人差があります。レーザーの効果は、同時に、脱毛効果、コラーゲンを増やし、肌に張りを出す効果もあります。しみレーザー治療は、ダウンタイムが、ほとんど無く、施術当日より化粧OKとしています。施術後2w頃より一時的に黒くなることがありますが、これは、レーザー治療による炎症後色素沈着で3〜6ヵ月位で改善し薄くなり目立たなくなってくることが多いです。この炎症後色素沈着にも個人差があります。施術後は、ビタミンCの内服(保険診療で処方)を開始してもらいます。通院できる方は、月に1回、ビタミンCをもらいに来ていただき、定期的にレーザー治療を受けたい方は、脱毛レーザーを利用してレーザーフェイシャル(美白効果、美肌効果、脱毛作用、肌の張り)という形で、同じ機械で、しみレーザーより出力を下げて、毎月1回施術を受けて頂くことが可能です。。
 レーザーフェイシャル照射希望の場合は、初回しみレーザー照射1ヶ月後よりレーザーフェイシャル照射可能です。レーザーフェイシャルの作用は、脱毛効果、メラニン抑制、美白効果、美肌効果、肌に張りを出す作用があります。レーザーフェイシャルは、毎月1回照射可能なので、定期的に照射したい方にはお勧めです。2回目以降のしみレーザー照射希望の場合は、初回照射より最低3〜6ヶ月経過すれば肌の状態が落ち着くため、しみレーザー照射可能です。
 美白効果を、さらに高めたい方には、注射・点滴メニューとしては、しみレーザー・レーザーフェイシャルと併用して、ビタミンC注射(静注)、高濃度ビタミンC(点滴静注)がお勧めです。塗布薬としては、美容液(ハイドロキノン)(美白)、軟膏(ハイドロキノン)(美白)なども、しみレーザー照射1か月後より併用することによりしみに対して美白作用があり効果的です。
gentle lazer PROgentle lazer LE 肝斑は、ホルモンバランスで両頬に左右対称に出現するしみで、治療は、トラネキサム酸及びビタミンCの内服(保険診療で処方)をして内服して頂きます。個人差はありますが、3〜6ヶ月で徐々に改善してきます。美容液(ハイドロキノン)(美白)、軟膏(ハイドロキノン)(美白)を併用して頂くとより効果的です。

しみレーザー料金
初診料5,250円
照射料金 1回 10,000円(顔全体)

レーザーフェイシャル料金
照射料金 1回 5,000円 (顔全体)



Copyright (C) by Saito Clinic. All rights reserved.

|HOME|皮膚科|形成外科|美容外科|脱毛レーザー|腋臭(わきが)|眼瞼下垂|
|二重まぶた(埋没法)|しわ治療|しみ治療|院長紹介|価格表(美容)|FAQ|アクセスMAP|